2017-2 - 【ぼらたま】新着情報 | さいたまトリエンナーレ2016
トリエンナーレロゴ

Facebook

Twitter

「Twitter」で
最新情報を配信しています
前へ 1 次へ (1 / 1ページ )

【サポーター自主企画】2月25日(土)さいトリ未来会議2016開催!

更新日: 2017年02月15日

さいたまトリエンナーレサポーター自主企画のシンポジウム、「さいトリ未来会議2016」を開催します。サポーター主催イベントです。当日は芹沢ディレクターや特別ゲストが登壇しますので、ぜひお越しください!

日時:平成29年2月25日(土)13時~17時(受付12時30分~)
場所:市民会館うらわ101集会室(浦和駅西口徒歩約7分)
参加費:1000円
申込:申込要 下記の申し込みフォームからお願いします。
 https://goo.gl/forms/gei1eEagrzoBVjgA3 (さいトリ未来会議2016参加者登録フォームがひらきます。)
内容:
さいたまトリエンナーレ2016ディレクター芹沢高志さんや、プロジェクトディレクター三浦匡史さん、特別ゲストとしてシビックプライドを研究されている伊藤香織さん(東京理科大学教授)をお招きして、さいたまトリエンナーレ2016を振り返り、来場者の皆様とそれぞれの発見した未来や今後の課題について語り合います。

第Ⅰ部 続・未来の発見!セッションで発見する芸術祭の未来(登壇者による座談会)
第Ⅱ部 続・マイトリエンナーレ!みんなで発見するさいたまの未来(参加者全員によるディスカッション)

併催「さいトリ未来」写真展(instagramをつかったサポーター自主企画に寄せられた約300枚の未来の写真が、この日限り会場に並びます)

市民会館うらわへのアクセス→http://www.saitama-culture.jp/urawa/access.html
さいたまトリエンナーレ2016公式ウェブサイト→https://saitamatriennale.jp/



さいたまトリエンナーレ2016閉幕。たくさんのご参加・ご来場ありがとうございました!

更新日: 2017年02月03日

さいたまトリエンナーレ2016は、2016年12月11日(日)に閉幕しました。たくさんのご参加・ご来場ありがとうございました!

〇来場者数が36万人を超えました。
さいたまトリエンナーレ2016は、「アートプロジェクト」(48プロジェクト)の来場・鑑賞者数が21万人を超え、市民プロジェクト、連携・その他関連プロジェクト(計147プロジェクト)への来場者数も14万人と、多くの方々にご来場いただくことができました。また、鑑賞するだけではなく、制作や出演など、市民自らが作り、創造することを謳ったこの芸術祭では、さまざまな形で参加の場が用意され、その参加数も6万人を超えるなど、さいたま市内のあちらこちらがクリエイティブな空気で満たされた79日間となりました。
たくさんのご来場・ご参加ありがとうございました!

<さいたまトリエンナーレ2016参加者・来場者数(暫定値)>
・来場者数 361,127人
・参加者数  63,917人

 サポーター活動は、閉幕後もサポーターミーティングや自主企画活動など、引き続き活動しています!
 サポーター登録された方には、メールでサポーター活動情報等をお知らせしています。登録お待ちしています!


前へ 1 次へ (1 / 1ページ )