【ぼらたま】新着情報 | さいたま国際芸術祭2020
国際芸術祭ロゴ

Facebook

Twitter

「Twitter」で
最新情報を配信しています
前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ (1 / 8ページ )

【お知らせ】9月20日にサポーターミーティングを開催します(スペシャルゲストあり!)

更新日: 2019年09月13日

9月20日(金)の19時から、市民会館おおみやでサポーターミーティングを開催いたします。

前月に引き続き、「コミュニケーション・プロジェクト」のアーティストがスペシャルゲストとしてトークセッションを行いますので、みなさまぜひご参加ください!

 

日時:9月20(金) 19:0021:00

会場:市民会館おおみや 旧地下食堂

   さいたま市大宮区下町3-47-8(大宮駅東口から徒歩15分程度)

 

内容はこちらを予定しています。

  1. 「コミュニケーション・プロジェクト」への参加とご協力のお願い
  2. 参加アーティストによるトークセッション
  3. サポーター活動に関する情報交換
  4. サポーターの自主活動報告と、イベント予告など
  5. その他

 

今回はスペシャルゲストにお越しいただいて、芸術祭で行うプログラムの内容などをお話いただく予定です。

過去作品の説明などを交えたトークセッションを予定していますので、ぜひ最新情報をお聞きください!

 

さいたま国際芸術祭の情報がイチ早く欲しい方はもちろん、サポーターとして芸術祭に関わってみたいという方はぜひ!サポーターミーティングへ一度ご参加ください。

 

◎さいたま国際芸術祭公式ティザーサイトをご覧ください。

さいたま国際芸術祭の様々な情報について新たに発信していきます。

公式ティザーサイト→https://art-sightama.jp/

 

FacebookTwitterのフォローをお願いいたします。

公式Facebookhttps://www.facebook.com/artsightama/

公式Twitterhttps://twitter.com/artsightama

 

 

【開催しました!】サポーターによるSNS講座を実施しました!

更新日: 2019年07月30日

7月26日(金)に、さいたま国際芸術祭サポーターの自主活動講座「芸術祭サポーター活動のためのSNS活用講座 その2」を実施しました。

 

講師の秋本創さんと、今回はゲストにアーティストの寿の色(じゅのしき)さんをお呼びして、SNSを使った情報発信について学びました。

 

寿の色さんは、さいたま市中央区役所の壁面をカラフルなデザインで彩り、訪れた人が壁の前で写真を撮ると、羽根を広げたように映るアートを手がけました。

参考(市HP)⇒https://www.city.saitama.jp/006/014/010/003/018/p061623.html

 

SNSで発信するときの注意点や、FacebookTwitterInstagramの特色を学び、それぞれの媒体に合った発信の方法を考えました!

 

次回はいよいよ芸術祭のワークショップに参加した後、その内容をSNSで発信します!

8月24日(土)を予定していますので、みなさまぜひご参加ください。

 

◎さいたま国際芸術祭公式ティザーサイト

さいたま国際芸術祭の様々な情報について新たに発信していきます。

URL:https://art-sightama.jp/

 

Twitterのフォローをお願いいたします。

公式TwitterURL: https://twitter.com/artsightama

 

【NEWS】「Sightama Art Center Project」オープン記念会を開催します!

更新日: 2019年07月26日

さいたま国際芸術祭2020「Art Sightama」の市民プロジェクト「Sightama Art Center Project(さいたまアートセンタープロジェクト)」が8月より、芸術祭の会期に先駆けてスタートします!

 

Sightama Art Center Project」は、「日常賛花(にちじょうさんか)―さいたまでアートに参加し・伝え・感じ合う」をテーマに、気軽にアートに親しみ参加できるプロジェクトです。

 

水曜日・金曜日・土曜日に開催するプログラムをそれぞれ

「深呼吸する水曜日」

「金曜日の芸術学校」

「土曜アートチャレンジ」

と名付け、各曜日のコンセプトに応じた幅広いジャンルのアーティストが、ワークショップや演劇などを展開します。

 

プロジェクトの初回にオープン記念会を実施しますので、みなさまぜひご参加ください!

「オープン記念会」

日時:令和元年810日(土)

13時~1630分(開場1230分) 

会場:市民会館おおみや

(定員50名・参加無料・予約不要先着順)

※当日は、直接会場までお越しください。

 

概要:オープンセレモニー、

遠山ディレクターによる芸術祭紹介、

プロジェクト紹介、

懸谷直弓氏によるトレーディングカード制作ワークショップ

 

 

◎さいたま国際芸術祭公式ティザーサイトをご覧ください。

さいたま国際芸術祭の様々な情報について新たに発信していきます。

公式ティザーサイトURLhttps://art-sightama.jp/news/sightama-art-center-start/

 

FacebookTwitterのフォローをお願いいたします。

公式FacebookURL: https://www.facebook.com/artsightama/

公式TwitterURL: https://twitter.com/artsightama

さいたま国際芸術祭2020「Art Sightama」の開幕に先駆けて、アートプロジェクト「さいたまスタディーズⅡ」のワークショップ「CIRCULATION SAITAMA(サーキュレーションさいたま)」がスタートします!

更新日: 2019年07月26日

さいたま国際芸術祭2020「Art Sightama」の開幕に先駆けて、アートプロジェクト「さいたまスタディーズⅡ」のワークショップ「CIRCULATION SAITAMA(サーキュレーションさいたま)」がスタートします!

 

さいたまトリエンナーレ2016で行った「さいたまスタディーズ」は、先史時代から現代までのさいたまを研究しました。

今回の「さいたまスタディーズⅡ」では、現在のさいたまという「土地の理解」を深めることが目的です。

 

CIRCULATION SAITAMA(サーキュレーションさいたま)」は、さいたまに住む人の目線からさいたまを見つめ直し、まだ知らないさいたまの「地域らしさ」を発掘して、暮らしに生かす提案をする公募型のワークショップです。

 

ワークショップのキックオフにあたり、トークイベントを開催します。

応募して参加するワークショップの内容についても詳しく説明しますので、ぜひご参加ください!

 

「キックオフトークイベント」

日時:令和元年8月3日(土)

午後2時~午後4時(開場午後1時30分) 

会場:大宮区役所401・402会議室

(定員60名・参加無料・予約不要先着順)

※当日は、直接会場までお越しください。


プロジェクト案内チラシ(PDF形式)⇒https://volunteercity-saitama.jp/triennale/files/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf


【ワークショップへの参加につきましては、以下の応募フォームから参加が可能です!】

応募フォーム⇒ https://www.city.saitama.jp/enquete/e000583.html


◎さいたま国際芸術祭公式ティザーサイトをご覧ください。

さいたま国際芸術祭の様々な情報について新たに発信していきます。

公式ティザーサイトURLhttps://art-sightama.jp/news/saitama-studies2-start/

 

FacebookTwitterのフォローをお願いいたします。

公式FacebookURL: https://www.facebook.com/artsightama/

公式TwitterURL: https://twitter.com/artsightama

【お知らせ】第4回サポーターミーティングを行います

更新日: 2019年07月18日

はじめましての方大歓迎!さいたま国際芸術祭を通して新しいつながりを広げませんか?

サポーターミーティングは、芸術祭に興味のある人、新しい友達が欲しい人、文化芸術活動をしている人などなど、さまざまな経歴を持った人が集うサポーター同士の交流の場所です。

次回のサポーターミーティングは7月19日(金)に開催です。

内容はこちらを予定しています。

  1. 8月に始動する先行プロジェクトの紹介
  2. サポーター自主活動の近況報告
  3. 今後のサポーター活動について
  4. その他

 

いよいよ8月より、国際芸術祭の会期に先立って行われる『先行プロジェクト』が始動します。

こちらは、みなさまが楽しみながら参加していただける”市民参加型のプロジェクトとなっています。

面白い企画を数多くご用意しておりますので、ぜひ今回のサポーターミーティングで詳細情報をキャッチしてください!

 

日時:7月19(金) 19:0021:00

会場:市民会館おおみや 旧地下食堂

   (さいたま市大宮区下町3-47-8(大宮駅東口から徒歩15分程度))

 

◎さいたま国際芸術祭公式ティザーサイトをご覧ください。

さいたま国際芸術祭の様々な情報について新たに発信していきます。

公式ティザーサイトURLhttps://art-sightama.jp/

 

FacebookTwitterのフォローをお願いいたします。

公式FacebookURL: https://www.facebook.com/artsightama/

公式TwitterURL: https://twitter.com/artsightama


第2回サポーターワークショップを開催します!

更新日: 2018年03月06日

3月7日(水)に、「さいたま国際芸術祭」におけるサポーター活動のあり方やサポーター発案による事業などについて、サポーターが自ら考えるワークショップを開催します!


前回(2月23日)のワークショップは、さいたまトリエンナーレ2016でサポーターとして活動した方だけでなく、さいたまトリエンナーレを見に来た方、実は見たこともないけれど次回の芸術祭がどうなるのか見てみたい方、アーティストとして参加した方など、バラエティに富んだ方が集まってのワークショップとなりました。

内容は第1回と同じ内容を予定していますが、集まるメンバーが変われば、またいろいろな意見が出てくると思いますので、前回来られた方も、来られなかった方も、ぜひご参加ください!

今回は、さいたま国際芸術祭とも関わりの深いあの方もゲストとして登場予定です。お楽しみに!

---
〇開催日時
第1回:2月23日(金)18時30分~21時00分 [終了しました]
第2回:3月7日(水)18時30分~21時00分
第3回:4月上旬(予定)

〇会場
市民会館おおみや 旧・地下食堂
(さいたま市大宮区下町3-47-8)

〇参加方法
サポーターワークショップへの参加をご希望の方は、当日直接会場へお越しください。前回トリエンナーレのサポーター登録をしていない方でも、活動に興味のある方はどなたでもご参加いただけます!

・費用 無料(出入り自由)
・定員 各回40名程度(申し込み不要、当日先着順)

〇内容
・さいたま国際芸術祭開催準備の状況について(さいたま市から説明)
・さいたまトリエンナーレ2016に参加した方からの体験報告
・グループに分かれてのワークショップ
 -国際芸術祭におけるサポーター活動のあり方についての検討
 -サポーターが主体となって取り組む事業についての提案

*第1回、第2回はともに内容は同じです。
*第3回は、ワークショップの成果発表を予定しています。

第1回サポーターワークショップを開催しました

更新日: 2018年02月28日

2月23日(金)に、「さいたま国際芸術祭」におけるサポーター活動のあり方やサポーター発案による事業などについて、サポーターが自ら考えるワークショップを開催しました。

第1回目は、さいたまトリエンナーレ2016でサポーターとして活動した方だけでなく、さいたまトリエンナーレを見に来た方、実は見たこともないけれど次回の芸術祭がどうなるのか見てみたい方、アーティストとして参加した方など、バラエティに富んだ方が集まってのワークショップとなりました。

次回(第2回)のワークショップは、3月7日(水)に開催予定です。内容は、第1回と同じ内容を予定していますが、内容は同じでも、集まるメンバーが変われば議論もきっと変わりますので、前回来られた方も、来られなかった方も、ぜひご参加ください!

---
〇開催日時
第1回:2月23日(金)18時30分~21時00分 [終了しました]
第2回:3月7日(水)  18時30分~21時00分
第3回:4月上旬(予定)

〇会場
市民会館おおみや 旧・地下食堂
(さいたま市大宮区下町3-47-8)

〇参加方法
サポーターワークショップへの参加をご希望の方は、当日直接会場へお越しください。前回トリエンナーレのサポーター登録をしていない方でも、活動に興味のある方はどなたでもご参加いただけます!

・費用 無料(出入り自由)
・定員 各回40名程度(申し込み不要、当日先着順)

〇内容
・さいたま国際芸術祭開催準備の状況について(さいたま市から説明)
・さいたまトリエンナーレ2016に参加した方からの体験報告
・グループに分かれてのワークショップ
 -国際芸術祭におけるサポーター活動のあり方についての検討
 -サポーターが主体となって取り組む事業についての提案

*第1回、第2回はともに内容は同じです。
*第3回は、ワークショップの成果発表を予定しています。

サポーターワークショップのお知らせ

更新日: 2018年02月16日
平成32年(2020年)春の開催を目指す「さいたま国際芸術祭」におけるサポーター活動のあり方やサポーター発案による事業などについて、サポーターが自ら考えるワークショップを実施します。

〇開催日時
第1回:2月23日(金)18時30分~21時00分
第2回:3月7日(水)18時30分~21時00分
第3回:4月上旬(予定)

〇会場:市民会館おおみや 地下食堂(さいたま市大宮区下町3-47-8)

〇参加方法
サポーターワークショップへの参加をご希望の方は、当日直接会場へお越しください。前回トリエンナーレのサポーター登録をしていない方でも、活動に興味のある方はご参加いただけます!

・費用 無料(出入り自由)
・定員 各回40名程度(申し込み不要、当日先着順)

〇内容
・さいたま国際芸術祭開催準備の状況について(さいたま市から説明)
・さいたまトリエンナーレ2016に参加した方からの体験報告
・グループに分かれてのワークショップ
 -国際芸術祭におけるサポーター活動のあり方についての検討
 -サポーターが主体となって取り組む事業についての提

*第1回、第2回はともに内容は同じです。
*第3回は、ワークショップの成果発表を予定しています

第1回目のサポーターワークショップは、2月のサポーターミーティングを振り替えて実施します。

みなさま、ぜひふるってご参加ください!

第1回さいたま・アート・フォーラム(有識者会議)を開催しました!

更新日: 2018年02月15日

2月5日(月)に、まちラボおおみやにて第1回さいたま・アート・フォーラム(有識者会議)を開催しました。

今回は、「さいたまトリエンナーレ2016を踏まえ、さいたま国際芸術祭のディレクターに期待すること」というテーマで、熱心な議論が交わされました。

次回のさいたま・アート・フォーラムは、以下のとおり開催予定です。

○日時
平成30年2月26日(月) 午後6時30分~午後8時30分

○場所
まちラボおおみや イベントスペース
(さいたま市大宮区宮町1丁目60番地 大宮ラクーン8階)

○観覧方法
観覧を御希望の方は、当日、直接会場へお越しください。
・費用 無料(出入り自由)
・定員 50名(申し込み不要、先着順)

○テーマ
さいたま国際芸術祭基本構想の改訂(案)について

みなさまのご来場をお待ちしております!

さいたま・アート・フォーラム(有識者会議)

更新日: 2018年01月31日

【さいたま国際芸術祭】
平成32年(2020年)春の開催を目指す、さいたま国際芸術祭の基本構想や開催計画、ディレクターの選定などについて、市民に広く開かれた場において議論を行うため、以下のとおり「さいたま・アート・フォーラム(有識者会議)」を開催します。

○日時
第1回:平成30年2月5日(月) 午後6時30分~午後8時30分
第2回:平成30年2月26日(月) 午後6時30分~午後8時30分

○場所
まちラボおおみや イベントスペース
(さいたま市大宮区宮町1丁目60番地 大宮ラクーン8階)

○観覧方法
さいたま・アート・フォーラムの観覧を御希望の方は、当日、直接会場へお越しください。

・費用 無料(出入り自由)
・定員 50名(申し込み不要、先着順)

○テーマ
第1回:さいたまトリエンナーレ2016を踏まえ、さいたま国際芸術祭のディレクターに期待すること
第2回:さいたま国際芸術祭基本構想の改訂(案)について

詳細は、以下のリンク先をご参照ください。
http://www.city.saitama.jp/006/014/008/003/006/010/p057879.html

ご来場お待ちしております!

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ (1 / 8ページ )