6月18日(土)JACSHA「さいたま触れ太鼓隊」ワークショップのお手伝いを募集! - 【ぼらたま】新着情報 | さいたま国際芸術祭2020
国際芸術祭ロゴ

Facebook

Twitter

「Twitter」で
最新情報を配信しています

6月18日(土)JACSHA「さいたま触れ太鼓隊」ワークショップのお手伝いを募集!

更新日: 2016年06月06日

相撲を愛する3人の作曲家ユニット日本相撲聞芸術作曲家協議会 JACSHA=鶴見幸代、野村誠、
樅山智子が、さいたまで「相撲」と「音楽」をともに楽しむワークショップを始めます。

そこで、ワークショップの運営にご協力してくださる方を募集します!


日   程  2016年6月18日(土) 13時~18時頃
集合時間   13時
集合場所   岩槻駅東口コミュニティセンター(ワッツ西館)4階 多目的ホールA(岩槻駅前 徒歩1分)
活動内容   ワークショップ当日の運営をお手伝い。
※10月の本番に向けた企画・運営へのご協力もあわせて募集します!

応募方法:こちらからお申込みください。
応募期限:6月17日(金)17時まで

 JACSHAについては、公式ウェブサイトアーティスト情報にプロフィールが載っています。
ご参考にご覧ください。
https://saitamatriennale.jp/artist/302

 前回のワークショップの様子は、公式ウェブサイトに掲載していますので、ぜひご覧ください。https://saitamatriennale.jp/event/1210

 みなさまの参加をお待ちしています。ぜひご協力をよろしくお願いします!
 

【ワークショップの内容】
さいたまトリエンナーレ2016会期中に予定している秋の大「触れ太鼓」大会(仮称)に向けて、
5月から毎月一回程度、誰でも参加できるワークショップを行い、さいたまにあふれる音や音楽に
耳を澄ませて、さいたまの「相撲聞」音楽を探していきます。

楽器が出来なくてもOK!年齢不問!親子の参加もOK!楽器、音楽の経験者、プロ・アマも大歓迎。
出演料も出ないけど、参加費もかかりません(笑)。JACSHAについて、「相撲聞」について、ちょっとでも
気になったあなた、ぜひご参加ください!!

日 程  2016年6月18日(土)
時 間  受付開始:13:30 ワークショップ14:0017:00
会 場  岩槻駅東口コミュニティセンター(ワッツ西館)4階 多目的ホールA
アクセス 東武アーバンパークライン岩槻駅 徒歩1
アーティスト 日本相撲聞芸術作曲家協議会 JACSHA(鶴見幸代、野村誠、樅山智子)
定 員  50名(当日先着順)
参加費  入場無料/申込不要
持ち物  楽器など、持ち運び出来る音の出るものがあれば(なくても大丈夫です!)