【急募】参加アーティスト 目【Mé】アートプロジェクト《Elemental Detection》 作品制作サポーター大募集!!! - 【ぼらたま】新着情報 | さいたま国際芸術祭2020
国際芸術祭ロゴ

Facebook

Twitter

「Twitter」で
最新情報を配信しています

【急募】参加アーティスト 目【Mé】アートプロジェクト《Elemental Detection》 作品制作サポーター大募集!!!

更新日: 2016年08月19日

「さいたまトリエンナーレ2016」参加アーティストユニットの目【Mé】が制作中の屋外インスタレーション
Elemental Detection(エレメンタル・ディテクション)》の作品制作サポーターを募集します。

展示会場となる旧埼玉県立民俗文化センターの一角に、植栽などを活用した大規模な作品を出現させます。
ぜひ目の制作チームと共に誰もみたことのない作品を作り上げましょう!

日時: 

①8月22日(月)〜8月31日(水)9:00〜18:00(昼休憩12:00〜13:00)
②9月1日(木)〜912日(月)9:00~18:00(昼休憩12:0013:00
③9月13日(火)〜920日(火)9:00~18:00(昼休憩12:0013:00
※1日のみの参加、短い時間の参加でも歓迎です!

場所:旧埼玉県立民俗文化センター・敷地内屋外展示エリア
339-0056 さいたま市岩槻区加倉5-12-1(JR東武野田線 岩槻駅東口より徒歩約25分)

活動内容  

①8月22日(月)〜 8月31日(水)|木材関連の作業|各日4名募集

紙やすりを使った作業です。

※具体的な作業内容は、制作の進捗によって変更の可能性があります。

②91日(木)912日(月)|土の運搬・整備|各日6名募集

植栽関係の軽作業と土の運搬。
土の運搬は体力仕事となりますので、随時小休憩をとります。

※具体的な作業内容は、制作の進捗によって変更の可能性があります。

913日(火)〜920日(火)植栽仕上げ補佐|各日3名募集

植栽関係の軽作業。※具体的な作業内容は、制作の進捗によって変更の可能性があります。

持ち物(①〜③共通):
・軍手
・汚れてもいい服+②のみ、あれば長靴
・飲み物
・昼食
・帽子
・タオル

※会場施設内にトイレあり。
※会場施設内に更衣室はありません。着替えをする場合はトイレをご利用ください。
※会場近くにはコンビニ等がありません。各自十分な水分、食事をご持参ください。
 なお、徒歩5分圏内にファミレス等があります。

※屋外作業のため、蚊に刺される可能性があります。虫除けスプレーや虫刺されの薬はアーティストチームでも
ご用意しておりますが、使い慣れたものがある場合は各自ご持参ください。

応募方法:
件名を「目作品制作サポート応募」とし、氏名(ふりがな)、連絡先(メールアドレス、電話番号)、
サポート希望日を明記の上、下記までご連絡ください。

サポーター登録が必要です。(ボランティア保険に加入します。) 登録の上、お申込みください。
※1日のみの参加や限られた時間帯で参加も歓迎です! 応募の際に、その旨もあわせてご連絡ください。
スケジュール詳細などは、作家制作チームの担当からメールにてご連絡差し上げます。

※謝礼または交通費の支給はございません。

応募先:event@saitamatriennale.jp またはファクシミリ(048-824-5361)
(担当:藤原、川越)

 問い合わせ先:
さいたまアートステーション
〒330-0063 さいたま市浦和区⾼砂2−8−9 ナカギンザビル
TEL/FAX: 048-824-5361
E-mail: event@saitamatriennale.jp(担当:藤原、川越)
主催:さいたまトリエンナーレ実⾏委員会

 =======================

 「さいたまトリエンナーレ2016」参加アーティスト

目プロフィール:https://saitamatriennale.jp/artist/308

        

  旧埼玉県立民俗文化センター      作業中の風景