【ぼらたま】新着情報 | さいたまトリエンナーレ2016
トリエンナーレロゴ

Facebook

Twitter

「Twitter」で
最新情報を配信しています
前へ 1 2 3 4 5 6 次へ (5 / 6ページ )

【材料募集】チェ・ジョンファ「ハッピーハッピー」の作品材料を募集します!

更新日: 2016年06月09日

さいたまトリエンナーレ2016出品作品のひとつ、チェ・ジョンファ氏によるワークショップ作品「ハッピーハッピー」。

穴を開けたプラスチック製品を、ワークショップ参加者がワイヤーに通しつなげていくことで完成するオブジェです。

ご家庭でご不要になったプラスチック製品があれば、ぜひ、この「ハッピーハッピー」の作品の一部としてよみがえらせてみませんか?

【募集するプラスチック製品】
コップ、皿、タッパー、ざる、トレー、かご、バケツ、ごみ箱、ペットボトルのフタなど。
(キャラクター等の柄や模様の主張が強いものは除く。)


【受付方法】
6月10日 (金) ~7月1日 (金) の期間中、さいたまアートステーション1Fへ、直接お持ちください。

さいたまアートステーション1F (開館日:火・金・日13:00~19:00)
※期間中の持参が難しい場合は、下記お問合せへご相談ください。

【注意事項】
・ 破損やひどい汚れがある場合など、引き取りをお断りすることもございます。
・ お持ちいただいたものが必ず作品に使用されるとは限りません。
・ 引取り後のご返却はいたしかねます。

【お問合せ】
さいたまアートステーション
〒330-0063 浦和区高砂2-8-9ナカギンザビル3F
 TEL/FAX: 048-824-5361
 E-mail: arikawa@saitamatriennale.jp (担当: 蟻川)

6月18日(土)JACSHA「さいたま触れ太鼓隊」ワークショップのお手伝いを募集!

更新日: 2016年06月06日

相撲を愛する3人の作曲家ユニット日本相撲聞芸術作曲家協議会 JACSHA=鶴見幸代、野村誠、
樅山智子が、さいたまで「相撲」と「音楽」をともに楽しむワークショップを始めます。

そこで、ワークショップの運営にご協力してくださる方を募集します!


日   程  2016年6月18日(土) 13時~18時頃
集合時間   13時
集合場所   岩槻駅東口コミュニティセンター(ワッツ西館)4階 多目的ホールA(岩槻駅前 徒歩1分)
活動内容   ワークショップ当日の運営をお手伝い。
※10月の本番に向けた企画・運営へのご協力もあわせて募集します!

応募方法:こちらからお申込みください。
応募期限:6月17日(金)17時まで

 JACSHAについては、公式ウェブサイトアーティスト情報にプロフィールが載っています。
ご参考にご覧ください。
https://saitamatriennale.jp/artist/302

 前回のワークショップの様子は、公式ウェブサイトに掲載していますので、ぜひご覧ください。https://saitamatriennale.jp/event/1210

 みなさまの参加をお待ちしています。ぜひご協力をよろしくお願いします!
 

【ワークショップの内容】
さいたまトリエンナーレ2016会期中に予定している秋の大「触れ太鼓」大会(仮称)に向けて、
5月から毎月一回程度、誰でも参加できるワークショップを行い、さいたまにあふれる音や音楽に
耳を澄ませて、さいたまの「相撲聞」音楽を探していきます。

楽器が出来なくてもOK!年齢不問!親子の参加もOK!楽器、音楽の経験者、プロ・アマも大歓迎。
出演料も出ないけど、参加費もかかりません(笑)。JACSHAについて、「相撲聞」について、ちょっとでも
気になったあなた、ぜひご参加ください!!

日 程  2016年6月18日(土)
時 間  受付開始:13:30 ワークショップ14:0017:00
会 場  岩槻駅東口コミュニティセンター(ワッツ西館)4階 多目的ホールA
アクセス 東武アーバンパークライン岩槻駅 徒歩1
アーティスト 日本相撲聞芸術作曲家協議会 JACSHA(鶴見幸代、野村誠、樅山智子)
定 員  50名(当日先着順)
参加費  入場無料/申込不要
持ち物  楽器など、持ち運び出来る音の出るものがあれば(なくても大丈夫です!)

6月17日(金)秋山さやかさんのアーティストトークの運営補助のお願い。

更新日: 2016年06月05日

「さいたまトリエンナーレ2016 に参加するアーティストの 秋山さやかさんに
よるトークイベントを、市民会館おおみやにて開催します!
秋山さんはこれまで、国内外の約50箇所を旅し、そこで制作をおこない、
滞在中のあらゆる出来事や出逢いを、作品に表現されてきました。 さいたま
トリエンナーレ2016では、6月よりおよそ120日間に渡り大宮に滞在制作し、
そのほぼ全てに大宮やさいたまで見つけた素材が使われます。今回は、秋
山さんのこれまでの活動、作品の背景を中心にお話いただきます。さいたま
トリエンナーレ2016 および参加アーティストに対する理解を深めていただき、
市民との交流のはじまりの場としたいと思います。

このアーティストトークイベントの会場設営及び来場者の誘導のお手伝いをお願いしたいと思います。

集合時間:6月17日(金)18:00 市民会館おおみや小ホール建物入り口前

活動内容:会場設営・会場誘導

募集人数:3名程度
応募方法:こちら(新着サポーター情報)からお申込みください。

(※以下はアーティストトーク自体の情報になります。トークイベントに参加だけでも大歓迎です!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

秋山さやか アーティストトーク
日時|6月17日(金)19:00~21:00(開場18:30)
会場|市民会館おおみや 旧地下食堂(さいたま市大宮区下町3-47-8)
定員|50名(先着順)申込不要
登壇者|秋山さやか(現代美術作家)進行=日沼禎子(プロジェクトディレクター)
 

(※6月17日(金)は、サポーターミーティングの時間を秋山さやかさんのトークに
あてることにします。浦和のさいたまアートステーションでは、ミーティングは行わ
れませんのでご注意ください。)


6月5日(日)株式会社東玉社員寮のお掃除を行います。求むお掃除大好きサポーター!

更新日: 2016年05月30日

去年秋に開催されたプレイベント「HomeBase Project SAITAMA 2015」で、アーティストたちが
滞在と展示をし、市民の皆さんとの国際交流の場ともなった思い出の舞台である岩槻駅近くの
株式会社東玉社員寮。その社員寮の清掃を今週末に行います!
6月からは順次参加アーティストがさいたま市に滞在し、社員寮に滞在する予定です。
今回は、その前に大掃除をしようというものです。

また、この社員寮は今年も10月から12月にかけて「HomeBase Project SAITAMA」の拠点と
なる予定で、会場を
いち早く見られるチャンスです!昨年秋に見逃した方は、この機会にぜひどうぞ!

日時:6月5日(日)10時〜16時
集合場所:岩槻駅(東武アーバンパークライン駅改札口)
内容:株式会社東玉社員寮のお掃除

応募方法:こちら(新着サポーター情報) からお申込みください。
応募期限:6月3日(金)17:00まで

準備するもの:当日汚れてもよい服装、雑巾(当日こちらでいくつか準備する予定です)


(昨年HomeBase Project SAITAMA 2015に実施した社員寮大掃除大会の様子)

5月28日(土)チェ・ジョンファ氏のワークショップのお手伝い募集!

更新日: 2016年05月24日

参加アーティストのチェ・ジョンファ <ハッピー・ハッピー>ワークショップ開催します!

<ハッピー・ハッピー>ワークショップは、色とりどりのかごなどの日常品を組み合わせ、参加者が
様々な形のオブジェを つくるプロジェクトです。参加アーティストチェ・ジョンファ氏の来日に合わせて
チェさんと一緒に下記の時間帯でワークショップを 行いたいと思います。このワークショップのお手伝を
していただける方を募集します!

【活動内容】
日時: 5月28日 (土) 13:00~16:00(ワークショップ自体は14:00~15:30の予定【※時間変更の場合有】)
場所: 大宮駅西口イベントスペース
講師: チェ・ジョンファ 内容: 中央に穴を開けたかごやお皿など、アジアを象徴する大衆的でチープな雑貨を
素材として、参加者がそれら をビーズのようにワイヤーに通して繋げていきます。(※材料はこちらでご用意
します。)サポーターのみなさんには、 ワークショップの準備とワークショップ中のお手伝い、終了後の作品片づけ
までご協力をお願いします。
応募方法:こちら(新着サポーター情報)からお申込みください。
応募期限:5月27日(金)17時まで

チェさんのプロフィール→https://saitamatriennale.jp/artist/290

当日は、チェさんの作品で、さいたまトリエンナーレのポスターやチラシになっている赤い花、「息をする花」も
朝9時半から16時まで同じ場所(大宮駅西口イベントスペース)に展示してありますので、お楽しみに!

たくさんご応募をお待ちしています。どうぞよろしくお願いします。


「ハッピーハッピーワークショップ」作品  「息をする花」

5月14日(土)JACSHAワークショップのお手伝い募集!(追記あり)

更新日: 2016年05月12日

(H28.5.12追記)

4月2日開催のワークショップの様子を映像でまとめました。JACSHA3名の相撲と音楽への
深い愛や、JACSHAならではのユニークな視点がぎゅーっと詰まったトーク&演奏会の様子が
ご覧になれます! 5月14日(土)のワークショップもぜひお楽しみに!
https://www.youtube.com/watch?v=dBdhKxM0QeI
 

(H28.5.6)

相撲を愛する3人の作曲家ユニット日本相撲聞芸術作曲家協議会 JACSHA=鶴見幸代、野村誠、
樅山智子が、さいたまで「相撲」と「音楽」をともに楽しむワークショップを始めます。

そこで、ワークショップの運営にご協力してくださる方を募集します!


日   程  2016514日(土) 13時~18時頃
集合時間  13時頃(詳細は、応募後別途ご連絡します。)
集合場所  岩槻駅東口コミュニティセンター(ワッツ西館)5階 ミニホール(岩槻駅前 徒歩1分)
活動内容  ワークショップ当日の運営をお手伝い。
※10月の本番に向けた企画・運営へのご協力もあわせて募集します!

応募方法:こちら(新着サポーター情報からお申込みください。
応募期限:5月13日(金)17時まで

 JACSHAについては、公式ウェブサイトアーティスト情報にプロフィールが載っています。
ご参考にご覧ください。
https://saitamatriennale.jp/artist/302

 みなさまの参加をお待ちしています。ぜひご協力をよろしくお願いします!
 

【ワークショップの内容】
さいたまトリエンナーレ2016会期中に予定している秋の大「触れ太鼓」大会(仮称)に向けて、
5月から毎月一回程度、誰でも参加できるワークショップを行い、さいたまにあふれる音や音楽に
耳を澄ませて、さいたまの「相撲聞」音楽を探していきます。

第1回目の514日(土)は、音の出るものや自分の身体を使って大相撲の「一番太鼓」や「はね太鼓」の
リズムにトライするほか、JACSHAの考える「相撲聞芸術」に関するお話や、秋の大「触れ太鼓」大会(仮称)に
向けた「さいたま触れ太鼓隊」の活動についてもみなさんとお話しする予定です。

楽器が出来なくてもOK!年齢不問!親子の参加もOK!楽器、音楽の経験者、プロ・アマも大歓迎。
出演料も出ないけど、参加費もかかりません(笑)。JACSHAについて、「相撲聞」について、ちょっとでも
気になったあなた、ぜひご参加ください。

日 程  2016514日(土)
時 間  受付開始:13:30 ワークショップ14:0017:00
会 場  岩槻駅東口コミュニティセンター(ワッツ西館)5階 ミニホール
アクセス 東武アーバンパークライン岩槻駅 徒歩1
アーティスト 日本相撲聞芸術作曲家協議会 JACSHA(鶴見幸代、野村誠、樅山智子)
定 員  50名(当日先着順)
参加費  入場無料/申込不要
持ち物  楽器など、持ち運び出来る音の出るものがあれば(なくても大丈夫です!)

今後の予定
1、「さいたま触れ太鼓隊」ワークショップ(全4回) ※どの回からでも参加OK
514日(土)、618日(土)、726日(火)、727日(水)

2、秋の大「触れ太鼓」大会(仮称)
102日(日)に、秋の大「触れ太鼓」大会(仮称)を開催予定。

ワークショップ参加者を中心に、8月・9月に創作・練習を行い、みなさんと一緒に創った音楽を
さいたまのまちに出て演奏します。
ご注意:5月14日(土)、6月18日(土)は、都合により、樅山智子さんはスカイプ等での参加を予定しています。

公式ウェブサイト https://saitamatriennale.jp/event/1127

5月8日(日)ワークショップ等のお手伝い募集!

更新日: 2016年04月25日

アートフルゆめまつりに、さいたまトリエンナーレ2016のブースが出展します!

アートフルゆめまつりは、毎年大宮駅周辺で開催される、「音楽・パフォーマンス・アートの祭典」として、アートで人とまちを
つなぐイベントです。さいたまトリエンナーレ2016のブースでは、9月に開催するさいたまトリエンナーレ2016のPRや、アート
ワークショップを行う予定です。

 そこで、アートワークショップの補助や、広報PRなど、イベントのお手伝いしてくださるサポーターを募集します。さいたま
トリエンナーレ2016を大々的に広報・情報発信する大きなチャンスですので、ぜひご協力をよろしくお願いします!

【概要】
日    程:平成28年5月8日(土)
活動場所:大宮駅東口野村証券前(大宮区大門町3-71−2)
  ※高島屋の前あたりです。駅から徒歩約3分 
活動内容:アートワークショップ補助、PR活動(トリエンナーレのチラシ配り等)
活動時間: ①10:00〜14:00  ②14:00〜18:00 ※途中参加でも歓迎です!

スケジュール:

10:00 大宮野村証券さいたま支店前集合
10:00〜14:00  活動時間(ワークショップ補助、PR活動等)
14:00   解散

14:00 大宮野村証券さいたま支店前集合

14:00〜18:00 活動時間(ワークショップ補助、PR活動等)
17:00〜18:00 片付け作業
18:00 解散


応募方法:こちら(新着サポーター情報)からお申込みください。
応募期限:5月6日(金)17:00まで

準備するもの:なし
関連ウェブサイト:アートフルゆめまつり  http://www.aymo.jp/

※大宮駅コンコースでもさいたまトリエンナーレ2016のPR活動を行う予定です。詳細が決まりましたら、
 お知らせしますので、ご協力よろしくお願いします!

緊急募集!ダンカン&サラのお手伝い

更新日: 2016年04月13日
 
現在、イギリスから、さいたまトリエンナーレ2016参加アーティストのダンカン・スピークスマン、
サラ・アンダーソンさんが来日され、さいたま市内でリサーチを行っています。

そこでサポーターの皆さんへ緊急募集です。 

ダンカンさん、サラさんは、今回のさいたまトリエンナーレ2016では、参加者がヘッドフォンを通じて
まちの風景に紐づけられた音や音楽を聞くサウンドインスタレーション作品を予定しています。 
ダンカンさん、サラさんがさいたま市内でリサーチした結果をもとに日本語のテキストを
作成しました。そのテキストを聞きながら大宮のまちを歩いてくださる方を募集します。

日   時:414日(木)18時〜19時頃
集合場所:大宮駅 スターバックス・コーヒー大宮西口店前 (ソニック・シティの向かい側)

内   容:アーティストが録音採取したサウンドを、日本語のテキストを聞きながら大宮駅周辺を
    歩き、ご意見をいただきます。
    ご自身のスマートフォーン(iphone含む)を使用し、アプリをダウンロードして行う実験的な
    リサーチです。どのような街歩きルートで、どのような音や内容がいいのか、ご意見・感想を
    いただき、今後の作品制作に活かしていきます。

スケジュール:歩きツアー(30分)、その後ツアーの感想などの話し合い(30分程度)
希望人数:5
必要なもの:スマートフォーン(iphone含む)、ヘッドフォンもしくはイアフォン
(※今回はさいたま市の音を録音して作品に使用しているため、より高性能なイヤホン&ヘッドフォンで
あればあるほど良いと思われます。)

応募方法:こちら(新着サポーター情報)からお申込みください。
応募期限:14日(当日)の12:00まで

 ダンカンさん、サラさんについては、公式ウェブサイトアーティスト情報にプロフィールが載っています。
ご参考にご覧ください。↓

https://saitamatriennale.jp/artist/322

 なお、当日の天気は雨であることが予想されるために雨に備えた準備をよろしくお願いします。
緊急企画ですが、アーティストのリサーチにぜひご協力ください!

 どうぞよろしくお願いします。

Let′s 相撲ミュージックin さいたま イベントのお手伝いのお知らせ

更新日: 2016年03月29日

2016年4月2日(土)に「Let′s 相撲ミュージックinさいたま」を開催します。

さて、そこでこの土曜日のイベントで、受付・現場の舞台展開のお手伝いいただけるサポーターの

皆さんを募集しております。アーティストの皆さんと交流できる機会や、イベントの裏側を見ることが

できますよ!!

応募・詳細はこちらまでお願いします。

イベントをマネージメントしたい方、アーティストの創造力に触れたい方…大、大大歓迎です!

たくさんのご応募をお待ちしております!

3月30日(水)19時~アーティストトークを開催します!

更新日: 2016年03月24日

 マレーシアからの参加アーティスト、オクイ・ララさんのアーティストトーク開催決定!

 さいたまトリエンナーレ2016に参加するマレーシアの若き映像アーティスト オクイ・ララさんによるアーティストトークを開催します。オクイさんのこれまでの作品や、3月22日からさいたまに滞在し行っているリサーチで感じたことなどを画像や映像を交えながら語っていただきます。

 今回、初来日となるオクイ・ララさんが、新鮮なまなざしを向け見出す日本・さいたまについて耳を傾けてみませんか。オクイさんへの質問コーナーも設け、アットホームな交流の場をつくります。お気軽にお越しください!

◎オクイ・ララ アーティストトーク
日時|3月30日(水)19:00〜20:30(開場18:30)
会場|さいたまアートステーション(さいたま市浦和区高砂2−8−9 ナカギンザビル)
定員|25名(先着順)申込不要
登壇者|ゲスト=オクイ・ララ(アーティスト)
進行=森真理子 (プロジェクトディレクター)
詳細はチラシをご覧ください。

 

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ (5 / 6ページ )